ぼちぼちな趣味の世界。(飽き性)

「ねこさむらい」のぼちぼちなBlogです(=・ω・=)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

去年の思い出。

去年行った伊勢キャンプの写真を見返してみた。
2泊3日の旅、その時の1枚。

夫婦岩に照りつける夏の日差し。


青い空、海。近すぎる太陽。
でも、バイクで感じる風は心地よい。
梅雨が明けたらキャンプツーリングに行こう!!


で、このキャンプツーリングでの食の思い出。。。
日替わりおまかせ 5,500円だったか。。。?

写真の造り盛り以外にもイカの刺身、焼き魚、ごはん、味噌汁。。。すんごいボリュームでしたが、おいしくいただきました^^

西村食堂(三重県鳥羽市石鏡町336-1 )食べログ参照
伊勢に行くなら新鮮でおいしい海の幸をたっぷり食べたいと思って情報収集。
有名店だそうで、それならばと訪れてみた次第。
5,000円超えの価格だけ見ると高すぎると思いましたが、食べてみてびっくり!お安くて超お得なお食事だったと思います^^
スポンサーサイト

キャンプ飯

キャンプツーリングでのひとつの楽しみである自然の中で食べるキャンプ飯^^
もちろん土地のものをおいしく料理して提供してくれるお店で食べるのも大好きですw

キャンプ飯はインスタント袋麺、カップ麺でも安物のステーキ肉をただ焼いて塩を付けて食べるってだけでもむちゃくちゃおいしく感じる^^
スーパーで売ってるアルミの器に入った鍋セットとおにぎりなんてのもいいかもですね。

そんなキャンプ飯をちょっとでも体験したいと今年のGWキャンプ用に購入したのがSOTOのシングルコンロST-310 ナチュラム参照

まだ1回しか使っていませんが安価で、かと言って華奢ではなく結構しっかりした作りでコンパクトに折りたためて携行しやすく、ガッツリ料理をするわけでもない私には本当にちょうどいい品です。
GWのキャンプではこれまたキャンプ用に購入したバウルー アマゾン参照で上記したように安物のステーキ肉を焼き岩塩を付けていただいた。
その際の使用感は火力も十分でバウルーとの相性も悪くはなかったと思う。
まぁ、なんせ私自身がキャンプ飯の経験が少なすぎて適正な感想になっているのかどうか。。。w

そんなST-310と最後まで悩んだのがユニフレームのUS-D ナチュラム参照

こちらはダッチオーブンを乗せても大丈夫というすごくしっかりした作りのようでなかなか高価なものになっている。
大きさもそれなりのものでキャンプツーリングにはちょっと大きすぎるかもしれない。
キャンプ飯を繰り返す中でしっかりしたものがほしいと思えば次回は是非US-Dを購入したい^^


シングルコンロのことを書いたついでに次のキャンプにはほしいなと思っているのがこのクッカー↓

ユニフレームの山クッカー角型3 ナチュラム参考
このクッカーは四角ということもあって袋麺を作るのにもってこいとのこと。
四角は収納もしやすいとのことなので次回のキャンプまでには購入するつもり。。。^^

My Tent

久しぶりの更新です。
私が今使っているテントは小川キャンパルミルフォード23です。


以前はサウスフィールドSF1301TDを使っていました。と、言っても昨年の夏場にツーリングキャンプをしたいとの思いで購入したのですがキャンプ終わりに会社の屋上で組み立てて干していたところ強風に煽られ、ひっくり返って破れるという惨事に見舞われてお別れをしました。。。


そんな経緯もあり、テントを新調することとなったわけです。
SF1301TDも2~3人用の広さで使い勝手が良く初心者キャンパーの私には十分過ぎるものではありましたが入り口が1面にしかなく夏場は風の抜けがない為、ものすごく暑いという弱点がありましたのでその辺も考慮してテント選びをしました。

候補に挙げたテントは下記の3つ。
・コールマン ツーリングドームLX
・小川キャンパル ステイシーST
・小川キャンパル ミルフォード23


ツーリングドームLXとステイシーSTは前室が広いということもありすごく魅力的でしたがとにかくステイシーSTは初心者キャンパーには高額すぎ。。。
と、いうこともありツーリングドームLXかミルフォード23の2択に絞られたわけです。
今でも前室に魅力を感じるぐらい悩みましたが収納時の大きさがミルフォード23の方が小さかったというのが決め手になりました。やっぱりツーリングには極力コンパクトなものがいいですしね^^
ちなみに収納時の大きさはツーリングドームLX(60cm×24cm)、ミルフォード23(47cm×20cm)です。
ミルフォード23だとMOTO FIZZのフィールドシートバッグ(シートバッグ)にぎりぎり入ります。

さてさてそんなミルフォード23を使ってみた感想ですが。。。
・全体的な作りが丈夫。
・2~3人用なので使い勝手のいい広さで快適。
・組み立て簡単。
・出入り口が前後にあり、ほどほどに大きく出入りしやすい。
まだ1回しか使ってませんが、十分に満足できました。
前後に出入り口があるので夏場のキャンプでの使用感が楽しみです。
風が抜けて少しでも暑さが和らいでくれればいいのですがねぇ^^

カメラバッグ購入!

カメラバッグ購入しました。
と、いうより以前使用していたものがボロボロになったので同じものを再購入しました^^
そのカメラバッグというのがこちら↓
bag1_R.jpg

GEECRACKのショルダーバッグです。
フィッシングバッグと位置づけされていますw
てか、釣具メーカーのバッグですから^^;

でもでも、
私の所有しているミラーレス一眼を持ち歩くにはちょうどいいんです!

カメラ+α(ブロア等の小道具)の容量が大きすぎず、小さすぎず、いい塩梅なんです!
bag2_R.jpg

ボディー接地面がメッシュ地でいいんです!
bag4_R.jpg

レインカバー内臓がいいんです!(上の画像のメッシュのところに入ってます!)
bag3_R.jpg

ポケットの数が13ヶ所もあっていいんです!(要不要はアナタ次第!)

バッグ内部に音楽プレイヤーを入れた場合、イヤホンコードを通す穴があっていいんです!

と、まぁ私が気に入ってるところをアピールしてみました^^

ちなみに私はバッグの中にインナークッションボックスを入れて使用しています。
(インナークッションを入れなくてもバッグ自身に多少なりクッション性があります。)


最初に買ったときは釣りに使用するために買ったのであります。。。
え?釣り?。。。数年前に一時的に盛り上がった趣味であることは内緒!^^;

蕎麦が食べたい。

昨晩、サンテレビで放送しているカツヤマサヒコshowを見ていて「蕎麦」が食べたくなった。
昨晩のゲストは旭酒造の桜井博志社長で旭酒造と言えば日本酒「獺祭(だっさい)」。
その獺祭に合う料理をと蕎麦屋に出掛けたのだけれど、そこで思いもしない蕎麦の食べ方を勝谷氏がしていて、それを見て蕎麦が食べたくなった。

どんな食べ方かというと
まず、一口分の蕎麦にひとつまみのをぱらぱらっと振りかけて
なんとそこに獺祭をちょろっとかけてズルズルッ。。。と、ひとくち。。。

これは。。。うまいだろうなぁ。。。絶対にうまいに違いないなぁ。。。うまくない訳がないなぁ。。。
酒が一滴も呑めない俺でもわかっちゃうなぁ。。。

こんな通?な食べ方があるとは。。。食の世界はなんとも奥深いものですねぇ^^

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。